BIGBANG になるはずだった BEAST ヒョンスン @常勝疾走 120221

BEAST ヒョンスン 常勝疾走



キム・スンウ:
ヒョンスンはYGエンターテイメントだったよね?じゃあ、BIGBANGのメンバーとして準備をしていたの?



BEAST ヒョンスン 常勝疾走



ヒョンスン:
はい、BIGBANGのメンバーとして準備をしていました。当時、YGエンターテイメントには練習生が6人いたんですが、4人になるか、3人になるか、5人になるか、6人になるかはわからなかったんです。僕があの時もっと上手だったなら、もしかすると(BIGBANGは)6人だったのかもしれません



BEAST ヒョンスン 常勝疾走



キム・スンウ:
羨ましくはならなかったの?一緒に競った残りの5人がBIGBANGとしてデビューした時



BEAST ヒョンスン 常勝疾走



ヒョンスン:
羨ましくも思いました。僕は、テソンやスンリ、TOP兄よりは早く(事務所に)入ったので…



BEAST ヒョンスン 常勝疾走



ヒョンスン:
でも、僕は実力が不足していたから、素晴らしい形を邪魔するようで気が引けたんです



BEAST ヒョンスン 常勝疾走



グォン(2AM/一日MC):
BIGBANGのメンバーはトラブルメーカーを見て、アドバイスをくれたりしますか?



ヒョンスン:
はい!電話がくると
「パパパパ~(イントロ)」ってww



BEAST ヒョンスン 常勝疾走



全員:
ははは



キム・スンウ:
今も連絡を取り合っているんだね



ヒョンスン:
はい




@常勝疾走 (スンスンジャング) 2012/2/21







HOME: OMNIVORE-CAFE へ戻る