オープンスタジオのELF (ウントゥクDJ 最終回) (2)


オープンスタジオ


RADIO SUPER JUNIOR KISS THE RADIO 111204

イトゥク
僕たちの最後の放送ということで、オープンスタジオの前に2~300人ぐらい…。

ウニョク
300は超えていそうですね~!
今日は本当にたくさん来てくれています。

イトゥク
正確な数字はわからないですけど、ものすごくたくさんですね。
今までシュキラをしている中で、こんなにたくさん来てくれたのは、初めてではないかと思います。

ウニョク
ありがとうございます。

イトゥク
挨拶をしてみましょう!
皆さん!アニョハセヨ!

ELF
アニョハセヨ!

イトゥク
Hi,everyone!
Nice to meet you!

ELF
きゃ~~!

ウニョク
コンバンハ~!!

イトゥク
ニイハオ~!!

ウニョク
サワディカップ~!!
アパカバール!!

イトゥク
ボンジュール!!

ウニョク
今では本当に外国人の方がたくさん来てくれて、オープンスタジオがワールドワイドになりましたね。

イトゥク
皆さん!

ELF
はい!!

イトゥク
今日、最後の放送だから来てくれたんですか?

ELF
はい!!

イトゥク
聞くところによると、オープニングをしている時から、前にいる方々が、涙を流していたと聞いたんですが…。

ELF
わぁ~~!

イトゥク
リアクションがいいですね?w

ウニョク
教育を受けて来たんですか?w

イトゥク
どんな気分ですか?

ELF
悲しいです!!

イトゥク
悲しいんですね。

ウニョク
そうやって明るく「悲しいです!!」って言うと、誰も信じないよww

ELF
はははww

イトゥク
シュキラはいつから聞いてますか?

ELF
小学生!最初!

イトゥク
小学生の時から?
最初の日から?

ウニョク
皆さん!

ELF
はい!!

ウニョク
ずっと続けましょうか?

ELF
はい!!

ウニョク
ははw

イトゥク
僕はできるんです…。

ELF
やってください!!

イトゥク
やりたいんです…。

ウニョク
ありがとう!!

ELF
いいえ~!ありがとう!
こちらこそありがとう!
愛してる!

イトゥク
ありがとうございます。

日本語訳・編集 : OMNIVORE-CAFE




シュキラ家族


RADIO SUPER JUNIOR KISS THE RADIO 111204

イトゥク
シュキラオープンスタジオで、僕たちのために、シュキラ家族がメッセージを録音してくれたそうです。
聞いてみましょうか?

(ELFからの音声メッセージを聞く)


イトゥク
こういうメッセージを聞くと、泣きそうになりますね。

ウニョク
皆さんにとって僕たちが思い出をプレゼントできた気がして嬉しいですね。

イトゥク
もう一度つないでみましょうか?

ウニョク
メッセージをくれたミョンスクさんとジヨンさんいますか~?

ELF
はい!

ウニョク
どこ?

ELF
ここです!

イトゥク
今日は本当にたくさんの方が来てくれているけど、前の席になるには、いつから来ていたんですか?

ELF
金曜日からです!

イトゥク
え!金曜日から来てたんですか!?

ウニョク
今日、日曜日ですよ!?

イトゥク
じゃあ、金曜日から、そこで食べて寝てしてたってこと!?

ELF
はははww

イトゥク
あ、そういうわけじゃないみたいww

日本語訳・編集 : OMNIVORE-CAFE




寒い冬の思い出

オープンスタジオとの会話が終わり、オープンスタジオに来るELFの思い出話になり─


RADIO SUPER JUNIOR KISS THE RADIO 111204

イトゥク
寒い冬のことだったんですけど…。
突然、生放送をすることになって、(オープンスタジオに)一人だけ…。
位置も覚えていますよ!
左側に一人だけいらっしゃっていて…。
本当に寒い日だったので…氷点下でしたよね?
スタッフがどうしたらいいかと言うので。

ウニョク
え!氷点下だったの?

イトゥク
体感温度がね。

ウニョク
……w

イトゥク
それで、僕たちが「寒いから、中に入って見てもらいたい」と言ったんです。
その方を招き入れて、ラジオをすることになりましたね。

ウニョク
その話があってからは、すごく寒い日でも「私一人だけなんじゃ!?」と思って来る方が多くて、たくさん集まりましたよねww

イトゥク
そうそうww

ウニョク
寒い日でもたくさん来てくれましたね~!

日本語訳・編集 : OMNIVORE-CAFE




ウニョクのケーキ事件

2部オープニング─

今日もELFからケーキが送られていて、それを見たリスナーから、思い出話のメッセージが到着。


RADIO SUPER JUNIOR KISS THE RADIO 111204

イトゥク
(リスナーから)
「あ!ケーキだ!ウニョクオッパがケーキを食べようとカットしてたのに、イトゥクオッパがすぐに片づけてしまったことを思い出しますね」
覚えてるでしょ?

ウニョク
映像が出回ってるらしいですよww

イトゥク
映像があるよねw

ウニョク
確かにそうなんだけど、その時は、僕も気づいてなかったんですよ!

イトゥク
パボって書かれてw

ウニョク
映像を見たら、僕がケーキを食べようと、歌が流れてる間にカットして、どこかに乗せて食べようとしたのに、持ち上げた瞬間に、イトゥクさんが片づけてしまっていたんですよ!!

イトゥク
僕の右側に置いてあったんだけど、僕は左側を見ていて、ウニョクはケーキを切っていて…。
ケーキを持ち上げて乗せようとした瞬間に、僕が右側を見たんですけど、蓋がひとつあるんですよ!
「なんでこんなとこに?片づけなきゃ!」と思って、左側に持って行ったんです。

ウニョク
僕が乗せようと思ったら、もう消えていたんですよ!!

イトゥク
はははw

ウニョク
「なんで?」って思ったけど、とりあえず食べて…・
その映像が出回ってるらしいですww

日本語訳・編集 : OMNIVORE-CAFE


動画

ケーキを置く場所が急になくなって驚くウニョク

 

@シュキラ 2011/05/10





シュキラゆかりのアイドル達

次のメッセージ─


RADIO SUPER JUNIOR KISS THE RADIO 111204

ウニョク
「イトゥクさん!Apink篇を聞きましたか?人気投票でウニョクさんが1位…」
はははwww

イトゥク
……。

ウニョク
現実ですよ!

イトゥク
僕はApinkの愛は別に受けたくありません

ウニョク
そう?じゃあ僕だけ受け取るよ!w

イトゥク
明日、IUさんが出るから~!
ははは!明日までやろうよ、僕たち!

ウニョク
本当に?ひどいな~!

イトゥク
IUさんは、新人の頃からラジオに出てくれていたけど、忙しくなったからやめただけでしょ~??

ウニョク
来るなら、今日来てくれるべきなんじゃないの!?

イトゥク
あは…w

ウニョク
僕たちがやめる時になって、ちょうど明日呼ぶとか

イトゥク
今日、僕が来る途中で、あれこれ想像したわけですよ。
スタッフはどんなプレゼントをしてくれるんだろうか?
シュキラゆかりの芸能人が、突然ドアを開けてやって来るかなとか!

ウニョク
そんなこと考えてたの?ww

イトゥク
花束を持って「イトゥクさん!ウニョクさん!残念です~」って…。
最初はSweetSorrow兄さんたちかな?
そこでは泣かないようにしなきゃ…とかw

ウニョク
ふふふw

イトゥク
KARAのジヨンとギュリも来てくれるはずだよね?
少女時代のテヨンとユナも来るよね?
レギュラーだったんだから…。
それに、IU…テギョン…。
みんな来るよね?とかね。
来て見ると、いつもと同じだよ!!

ウニョク
飽きるほど会ったスタッフだけねww

イトゥク
さらに悲しい事が何かわかる?

ウニョク
なに?

イトゥク
久しぶりに会った昔のスタッフの顔色が良くなっているところ!!

ウニョク
シュキラから離れると、顔が輝いちゃってww

日本語訳・編集 : OMNIVORE-CAFE



HOME: OMNIVORE-CAFE へ戻る