BEAST ヒョンスン 映画が悲しくて勉強できない @A Song For You 131129

beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



グォン(MC):
この写真は何ですか?


ヒョンスン:
一番最近に見た映画です


 (←映画「ノッティングヒルの恋人」1999年公開)


グォン:
あ~最近見たんですね


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョンスン:
はい…一番最近に見た映画の中で
心に響いたものです


グォン:
お~


ヒョンスン:
頭の中に強く残っているシーンがあって…


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョンスン:
ヒュー・グラントが
ジュリア・ロバーツを忘れられなくて
撮影現場を尋ねるんですけど
彼女の華麗な姿とは対照的に
とてもみすぼらしい自分の姿…
見えない壁…そこが一番悲しくて
ずっと頭の中に残っています


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



グォン:
とても感性的な方なんですね


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョンスン:
余談ですが…僕が中学生の頃…
テスト期間中に、頭が冴えるように…


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョンスン:
中学の期末考査を準備している時に
チョン・ジヒョンさんが出ている映画を見ました


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



  (←チョン・ジヒョンの映画「僕の彼女を紹介します」2004年公開)


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョンスン:
本当に悲しくて…
その日以降、数日間は勉強ができませんでした


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョンスン:
「だめだ…勉強しなきゃ…」
と思うんですけど、机に座って
勉強しても涙がポタポタ出てきて…



beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョナ:
とても悲しいから?


ヒョンスン:
うん


グォン:
本当に感受性豊かなんですね
涙もろいんですか?


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



ヒョナ:
そんなことありませんよ


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー



グォン:
あ~その映画だけ?


ヒョンスン:
それ以来、涙が止まったんです
その時にあまりにも泣き過ぎたんでしょうね


グォン:
最初で最後だったんですねw


beast ビスト ヒョンスン トラブルメーカー

@A Song For You 2013/11/29







HOME: OMNIVORE-CAFE へ戻る