Super Junior ドンヘ お父さんの墓参り @MBC スペシャル ドキュメンタリー 120427

Super Junior ドンヘ



ナレーション:
パリ公演を終えてソウルに戻った翌日の早朝、ドンヘが電車に乗ってどこかへ行く



ドンヘ:
年に一度は行くんですけど、少し時間を作って、父に挨拶をしようと行くところです



Super Junior ドンヘ



ナレーション:
2006年、持病の為この世を去ったドンヘの父…歌手の夢へ導いてくれた人だった



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
「歌手になれ」と言うんです。「歌手?どうして?」と聞くと「アッパは昔、歌手になりたかったんだよ。だから、お前がなれよ」と言うんですね



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
デビュー後、1位を獲る1週間か2週間前に亡くなったんです。僕らがテレビに出るのを数回しか見れなかったのだと思います



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
父に見せたかったものがあるんですよ。大賞を見せたかったんです!初めて持って来たんですけど、少し申し訳ないような気もしますが見せたかったんです



Super Junior ドンヘ



ナレーション:
誰よりも喜んでくれるのが父だった



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
それと、今回、日本でウニョクと一緒に出したオッパのアルバムも…



Super Junior ドンヘ



ナレーション:
日本で発表した初シングルまで…



(どじゃぶりの雨の中で父に挨拶をするドンヘ)
Super Junior ドンヘ



ナレーション:
ドンヘは賞状をもらって来た子供のように、父の前で自慢したいのだった。そうすれば、まるで父が「よくやったぞ」と誉めてくれるようで



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
父はお酒があまり飲めなかったんです…僕と似てますね



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
いつも父は何杯も飲めなかったし、僕も飲めないんですけど、もし生きていたなら、一杯でもいいから、一緒に飲めたらいいのに…



Super Junior ドンヘ



ナレーション:
大人になったら、歌手になったら父とやりたい事がたくさんあった



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
父はタクシーの運転手だったんです。狭い地域なので通りかかった時に、僕らが「アッパ!一緒に遊ぼうよ」と言うと、その日は仕事をやめて、僕らと一緒に遊んでくれて…友達のように仲良く過ごしていたんです



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
とても会いたい時には「今日はアッパの夢が見れたらいいな」「アッパが出てきてくれたらいいのに」と思って…



(父の墓の落ち葉を拾うドンヘ)
Super Junior ドンヘ



ナレーション:
父ともう思い出を共に
できないということに最も胸が痛む



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
父を思うと涙が出てくるんです。賞をもらって、他のメンバーは電話をするんですよね



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
父の電話番号があるんです…
僕の携帯に…



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
その番号はもう使わないけれど、いつも年末や誕生日、そして賞をもらった時、その携帯を見て…その時が…一番、声が聞きたい時なんです



Super Junior ドンヘ



ドンヘ:
メンバーたちを一番
羨ましく思うのがそれですね



Super Junior ドンヘ
Super Junior ドンヘ
Super Junior ドンヘ
@MBCスペシャルドキュメンタリー 2012/4/27





HOME: OMNIVORE-CAFE へ戻る