BOYFRIEND コンセプトが変わって @ヤングストリート 150311

BOYFRIEND ヤングストリート



イ・グクジュ(DJ):
今回のミニアルバム4集のタイトル曲は"Bounce"です。巷では、BOYFRIENDの強いキャラクター三部作の完結編と言われているそうですね。

個人的に、自分は、ステージでウィンクをするようなキラキラしたコンセプトよりも、険しい表情で男らしいステージのほうが好きだと思う?○か×で答えてね~では、「険しい表情で男らしいほうが好きだ」いちにのさん!



全員:
○!×!



イ・グクジュ:
×と言ったのは誰?
半々ぐらいかな?



ジョンミン:
ジョンミンとミヌとドンヒョン兄です



イ・グクジュ:
ミヌはどうして×なの?



ミヌ:
今の活動曲のコンセプトも、もちろん気に入っていますが、僕の生まれ持った気質自体が、キラキラした感じのほうが適性あるような気がします



イ・グクジュ:
キラキラがね~



ミヌ:
当時は何というか…本気で没頭することができたんですが、今は、僕が見ても、時々ぎこちなく感じることがあったりするんですよ。僕は研究してやっているタイプです



イ・グクジュ:
ミヌは何歳なんだっけ?



ミヌ:
21歳です



イ・グクジュ:
それなら、まだね~
あら、じゃあ、本当にデビューが早かったのね?



ミヌ:
17歳、高1の時でした



イ・グクジュ:
それなら、自信があるという…男らしいよりかはキラキラが良いそうなので、ミヌの必殺技のウィンクを見てみましょう!



(ウィンク)



BOYFRIEND ヤングストリート



イ・グクジュ:
まあっ!!普通のウィンクとピースだけど、とても気楽にやっているように見えたわ~楽でしょ?男らしいのはどうやるの?



ミヌ:
う~ん…




イ・グクジュ:
かっこいいポーズでね?
いちにのさん!



BOYFRIEND ヤングストリート



ドンヒョン:
ぎこちないですね



イ・グクジュ:
あ~…今、カメラをアップにしてあげるから、かわいいのをもう一度やってよ!いちにのさん!



BOYFRIEND ヤングストリート



イ・グクジュ:
ほら~こっちのほうが、楽でしょ?w



ジョンミン:
似合いますね



イ・グクジュ:
21歳にとっては、やっぱりキラキラのほうが良いわ~!皆がかっこよくやっている時に、一人だけかわいくやるのはダメなの?



クァンミン:
それはちょっと合わないんじゃないですか?w



イ・グクジュ:
一人でアップになった時に、やればいいわ^^ドンヒョンはどうしてなの?ドンヒョンは、今のコンセプトのほうが似合うと思うけど…



ドンヒョン:
僕は手遅れになる前に…
年齢も年齢なので…w



イ・グクジュ:
wwww



ドンヒョン:
これ以上遅くなったら、そんなコンセプトはできなくなってしまうと思うんです。ひとつぐらいは、かわいいのを残しておきたいと思って…




イ・グクジュ:
あははwww



ドンヒョン:
今、とても綺麗な年齢なんですw
もうひとつ残しておきたいという思いで…



イ・グクジュ:
「綺麗な年齢、25歳(Secret ジウン)」という歌があるけれど、27歳はちょっと遅いわね?



ドンヒョン(27歳):
僕の基準では27歳なんですよ



イ・グクジュ(30歳):
そうね!私は女性の一番綺麗な年齢は、30歳だと思うわ!



全員:
もちろんですっ!!



イ・グクジュ:
でも、心配なのは…こんな風に強い男をやってから、再びキラキラに戻るのは簡単じゃないと思う。これからも強い男で行くの?



ドンヒョン:
いいえ!次回ではキラキラをやってみようと…



イ・グクジュ:
やっぱり、リーダーの力ね!
リーダーが望めば、やるってことでしょ?



ドンヒョン:
そうですよ!リーダーの言葉を…



ミヌ:
信じてついていきます!



イ・グクジュ:
そうなの?
ジョンミンも×と言ったわね?



ジョンミン:
はい、なぜなら僕は強いコンセプトをやっているうちに、自然と体に染みついたんです。ステージ上での目ヂカラ?パワー?とにかく、最初は、♪ただ僕は君のボーイフレンド~ってかわいいばかりだったけれど、僕たちが少し楽しい曲や明るい曲をやった時に、いい感じになると思います



イ・グクジュ:
かっこいいではなくてね



ジョンミン:
かわいいだけじゃなくて、かっこよくかわいい…



クァンミン:
どういう感じがわかる気がします



@イ・グクジュのヤングストリート 2015/3/12







HOME: OMNIVORE-CAFE へ戻る