韓国ドラマ「Who Are You? 学校2015」EP.03
お前は俺を人間扱いしてなかった

原題:Who Are You? 学校2015

韓国ドラマ「恋するジェネレーション」
3話 あらすじ


自殺したウンビと記憶を失ったウンビョル

児童施設で暮らすウンビは、学校でのひどいいじめに耐えかねて海に身を投げる。

一方、ソウルで暮らすウンビョルは、旅行先で行方不明になってしまう。数日後、無事にウンビョルが見つかり、母親が病院に駆けつけるが、ウンビョルは記憶を失っていた。


人間扱いされていなかったテグァン

ウンビョルは、記憶が戻らないまま学校に復帰する。


ウンビョル

コ・ウンビョル…。
一体どういう子なの?


テグァン

おい!

テグァン

乗れよ!

ウンビョル

面白くないわ。


ウンビョル

私もここから縄で降りてみたい。

ウンビョル

病院で会った時みたいに…。息苦しいのがすっきりするかも。

テグァン

これ着て?

ウンビョル

ちょっと!
コン・テグァン!

ウンビョル

私と仲が良かった?

テグァン

まさか。

ウンビョル

笑えるでしょ?
会うたびに、こうして聞かなければならないの。

テグァン

これは教えてやるべきかな?

テグァン

記憶がないから知らないだろうけど、俺が受け入れてやらなかっただけで、お前は俺をものすごく追いかけ回していたんだぞ?
メールや電話をうっとうしいぐらいに。

ウンビョル

そうだったの?

テグァン

そうだよ。それに、秘密を教えてやろうか?

ウンビョル

何?

テグァン

実は、俺はあの人の息子なんだ。

テグァン

尊敬されている理事長のバカ息子

ウンビョル

面白い?

テグァン

何が?

ウンビョル

私のことよ。
あなたが何を言おうが、嘘か本当かわからないから…。
からかうのが楽しいでしょ?

テグァン

違うよ。
お前は本当につまらない。

テグァン

おい!コ・ウンビョル!
わかったよ、教えてやる。

テグァン

お前のロッカーの扉を壊したのは俺だ。
でも、今回じゃなくて昔のことだよ。

テグァン

その時、お前にひどく怒られた。
それがお前との唯一の記憶だ。

テグァン

終わり!

ウンビョル

……。

テグァン

そう、その表情!

テグァン

一言で言えば、お前は俺を人間扱いしてなかったってことさ。

テグァン

これは本当だよ。


同級生の仕返し

ウンビョルのロッカーから高価な宝石が発見された。同級生がウンビョルに脅迫されて母親の物を渡したと証言するが、ウンビョルには当時の記憶がない。


懲罰会議にかけられたウンビョルは、たとえ記憶がなくても本当にしたことなら罰を受けるべきだと言う。

しかし、実際には、仲間はずれになっていた同級生が、友達の多いウンビョルを妬み、ウンビョルの記憶喪失を利用した狂言だった。


思い出した記憶

不注意でプールに落ちたウンビョルは、失っていた記憶の一部を思い出したが、それはいじめを受けて海に飛び込んだウンビの記憶だった。

ウンビョルは、いじめられた同級生の嘘だと気付いていても、自分がやったと教師に言う。



タグ

HOME: OMNIVORE-CAFE へ戻る